エロ風俗サイバー都市

人気のアダルトサイト・風俗情報をまとめたブログサイトです。抜ける動画サイトを毎日紹介中。

  1. TOP
  2. 風俗コラム
  3. 風俗遊びにおける性病感染のリスクについて

風俗遊びにおける性病感染のリスクについて

風俗を利用する時に心配になるのが性病ですが、ネットや噂で風俗で遊んだら性病を移された。なんて話も聞きますよね。風俗嬢は1日に何人もの男性を相手にするので、当然性病に感染するリスクも高くなります。そこで今回は風俗で感染しやすい性病や業種について詳しく解説していきます。男性の方はぜひ参考にしてみて下さい。風俗を利用して最も感染しやすい性病はクラミジアと淋病になります。当然肌の接触が多いソープやデリヘルで感染するリスクが高くなりますが、フェラだけのサービスであるピンサロでも感染することはあります。また、感染率はかなり低いですが、HIVや梅毒に感染してしまう恐れもあります。特にソープを利用する場合は注意が必要です。コンドームを使用することが唯一の予防方法になるので必ず着用するようにしましょう。また、通常の性交渉よりHIV感染のリスクが高いのがアナルセックスです。デリヘルのオプションでも多くの風俗嬢が行っていますが、こちらも必ずコンドームを着用するようにしましょう。続いて、風俗の業種別で性病の感染率を見ていきましょう。まず一番感染率が高いのがソープです。ソープでは性交渉からフェラ、素股など全てのサービスを受けることができます。お店によってはコンドームを着用しなくてもセックスできるので、他の業種に比べて感染率が高くなります。次に感染率が高いのがデリヘルです。本番行為は禁止されていますが、性器同士の接触も多くフェラチオや素股のサービスもあるので感染しやすい業種といえます。反対に感染率が低い業種はオナクラや性感エステです。過剰なオプションを付けずに基本的なプレイだけであれば、ほとんど性病にかかるリスクはないでしょう。風俗で遊ぶ時には安全の為にコンドームを着用するようにしましょう。また、毎月の性病検査を義務付けている風俗店を選ぶことで感染するリスクを減らすことができるので、ひとつの目安にしてください。

当サイトはアダルトの要素を含むため18歳未満の閲覧は禁止しております。